FC2ブログ

鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブダイ

2月19日のニュース。

宮崎県は18日、県内の70代女性がアオブダイの煮付けを食べ、肝臓に含まれる有毒物質パリトキシンによる食中毒で死亡したと発表。県はアオブダイの入手経路などを調べている。
 女性は16日午後6時ごろ、自宅でアオブダイを煮付けにして1人で食べた。午後9時ごろに体調が悪くなり、17日午後8時ごろ病院に入院。18日午後3時半ごろ、女性が亡くなったとの報告が病院から県にあった。
 血液検査などで、パリトキシン中毒の症状である腎不全などを起こしていたことが分かった。パリトキシンは、アオブダイやハコフグの肝臓などに含まれ、呼吸困難などの症状が現れる。
(47ニュースより)

アオブダイってベラ科なんだって。
スズキ目ベラ亜目ブダイ科。

これは、アオブダイではなくニシキベラ。

これくらいの大きさだと、塩焼きにして美味しいです。
これは、以前にベラ名人のキンコちゃんが釣って、鶴吉が譲ってもらって食べたベラです。


こちらはweb図鑑よりお借りしましたアオブダイです。(web図鑑さん、お借りします)

このアオブダイ。東京湾にもいるらしい。
釣れたらどうしよう。食っちゃおうかなぁ。
キレイに内蔵を取り出せばいいのかなぁ。


これは三浦で釣ったキタマクラ。
やはり、フグ名人キンコちゃんが釣って、鶴吉が譲ってもらったものです。

これは、青いところがいかにも毒あるぜ近寄るなって感じよね。
ニシキベラもそんな毒持ちの雰囲気だよね。
骨まで緑色だから、強烈です。

でも、ベラの白身は美味しい。


こいつはハオコゼのような違うような。
確信持てなきゃ絶対に触らない。

確信持てなきゃ絶対に食べない。

この前、エソを調べた時、キタマクラを捕食したエソの写真を見たけど、毒魚食べた魚ってどうなるんだろう。
仮に平気だとして、そのパリトキシンとかは食べた魚に残らないものなのだろうか。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/20(金) 07:04:37|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<風邪ですか? | ホーム | 袖ヶ浦海岸>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsurukichi0415.blog.fc2.com/tb.php/381-beabcfb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。