FC2ブログ

鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三峰神社

1月31日 土曜日 第2部。

宝登山を後にした我々は、次に三峰神社へ向かいました。
秩父の北東から南西までの約50kmの移動です。

こんなに離れているとは思いませんでした。
でも、三峰神社はどうしても行きたいのです。

こちらが三峰神社です。
宝登山神社、三峰神社、秩父神社が秩父の三大神社ということのようです。


出発です。
宝登山から見ていた武甲山にどんどん近付きます。

途中、コンビニに車を止めて撮りました。電線が写ってますが。

武甲山は石灰岩が採れるので、このように削られたということのようです。
それにしても、すごい削り方です。

雪が降って、段差が白い武甲山を観れたのは、ラッキーだと思います。
この武甲山を横から見るようになり、やがて裏側に回り込みわからなくなりました。


ずいぶん遅いランチになりましたが、国道沿いの蕎麦屋さんに寄りました。



囲炉裏に関係なく、3人とも暖かいお蕎麦をいただきました。

山道になり、三十槌の氷柱(みそつちのつらら)が途中に有りました。
でも、今は寄りません。ここは帰りに寄ります。
夜になると、ライトアップされるからです。

秩父湖の辺りに行くと、道路に圧雪が。
でも大丈夫よ~ん。鶴吉の愛車は、スタットレスで四輪駆動なんだも~ん。


ようやく三峰神社の駐車場に到着です。
山の方を見ると、山の稜線と雪の対比が面白い。



鳥居に西日が当たり、金色の化粧が綺麗です。
この鳥居、少し変だと思いませんか?
よ~く見ると鳥居が3つあります。みつ鳥居と言うのだそうです。


狛犬も犬ではなく狼です。ここも、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の伝説が有るそうです。


ここは、雪で滑るため立ち入り禁止ですって。
残念だなぁ。
これこそ自己責任なんじゃない。


いろんな神社がいっぱいあります。しかも小さい。




三峰神社の本殿に到着です。
色が鮮やかです。


この木がパワースポットです。
「木に触れて氣を吸い込んで下さい」と書かれています。
皆んなが触る所がツルツルになってます。





奥宮を参拝する所に行ってみました。





獣の足跡発見。タヌキかなぁ?


パワーも十分いただき、薄暗くなって来たので三峰神社を後にします。


帰りには、三十槌の氷柱を見るつもりでしたが、なんと駐車場に入る車がずらっと反対車線に並んでいます。
何時になったら入れることか。
残念ながら、今回は見送ることにしました。

そのかわり、雁坂トンネルを抜けて山梨県へ行くことにしました。
鶴吉の発案です。

雁坂トンネルは一般国道では一番長いトンネルです。
トンネルを境に、埼玉県側も山梨県側も景色が最高ということのようです。
国道140号線なのですが、1998年に開通するまで、国道と言えど車が通れない峠道だったのです。

かねてから行ってみたかったのです。
しかしである。

外は真っ暗。しかも氷点下。
お店も閉まってる。
誰も降りるとは言いません。
そんなもんで、写真が一枚も有りません。
次は絶対に明るいときに来ることを誓った鶴吉であります。

甲州街道に出て、一宮、大月、高尾、八王子までノンストップのドライブ。
八王子でホルモン焼きを食べて23:00に無事に戻ってきたので有りました。

350kmの長旅でしたが、3人ともストレス発散とパワー注入は出来たのではないかと思います。

さぁてと、来週は何処に行きますかね。

スポンサーサイト
  1. 2015/02/03(火) 23:52:52|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おふさかのせき | ホーム | 蝋梅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsurukichi0415.blog.fc2.com/tb.php/372-5349cf7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。