FC2ブログ

鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さった峠

1月17日 土曜日

今回は、鶴吉が友人Fに提案したのです。

歌川広重の「東海道五十三次・由比」。
見たことあるだろ?


ウンウン、あります。

この絵と同じロケーションで富士山が観れる場所があるんだけど、行く?

てなことで、今回も写真家キンコちゃんもお誘いし、東海道線珍道中でございます。

目的地は沼津と清水の間。ウシシ。ダンゴ釣りのメッカですよ。

鶴吉の下心つゆ知らず、本日も早朝の5時出発です。

目的地は薩埵峠(さったとうげ)というところ。静岡市清水区由比町にあります。
東海道五十三次では由比宿と興津宿の間です。

本日もいい天気の予定ですが、朝のうちは薄い雲があるような、ボヤッとしてます。
富士山が綺麗に見えるか少し心配になりました。

東名高速で清水ICまで行き、興津駅前辺りから狭い道を通り、目的地にむかいます。


駐車場に到着~く。7:30。

はたして富士山は?



白い雲をまとってます。雲は左側から発生して富士山にぶつかっているようです。

目的の場所を探してみましょう。
駐車場からすぐのところにありました。



さて、早速一枚。

思った以上に素晴らしくて、感激です。
まだ、雲がかかってますが、どんどん変化してますので、雲が切れる瞬間がありそうです。

位置をGoogle earthで確認してみます。

写真の左下が撮影ポイント、展望台です。
その北側、白い車が見えるのが駐車場です。

駐車場の下を走るのが東名高速と国道1号線。
さらには、東海道本線が見えます。
富士山はここから北側に見ることができます。


駿河湾です。此処には無数のクロダイがいるんです。ウッシッシ。

富士山の雲が晴れるまで散歩しましょう。


南側、興津駅側の写真がこちら。

先端に見えるのが、おそらく三保の松原、もしくは飛行場です。(Google Mapsより)


水仙の花とか、


みかんとか、いっぱいです。
このみかんの上の木に、たくさんのメジロが飛び回っていました。


さった峠の説明がありました。
ここは本当に昔の東海道だったのですね。参勤交代の時、ここを通ったのだろうか。


展望台に戻りました。CCTV、ライブカメラです。

さてさて、富士山の雲はどうなったでしょう。



だいぶ、雲が切れてきました。富士はとこで見ても綺麗なのでしょうが、やはりここは特別ですね。


こんな角度で。


こんな角度から、ミカンと一緒に。


雲は切れて、吹雪いているように見えます。

おっと、これは何だ?

道の横にレールのようなものが。


ここに収穫したミカンを乗せて、運搬するのでしょうか。

台車の下は、こんな仕組みになってました。

鉄腕ダッシュに知れたら、持っていかれそうですよ。


この辺り、工事中でした。
なんと、地中にパイプを通して、地滑りを防止しようとする工事のようです。

去年の秋、地滑り発生しましたよね。この辺りじゃなかった?
早く、完成させてね。

2014年10月06日。
静岡市清水区興津東町の薩※(ツチヘンに垂)峠で、台風18号による大雨の影響とみられる土砂崩れが発生し、JR東海道線の線路をふさいだ。けが人はいなかった。土砂崩れ現場を含む区間で東海道線の運転が見合わせになるなど、大雨による交通への大きな影響が出た=6日午後



つづく

スポンサーサイト
  1. 2015/01/27(火) 22:19:32|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<峠から岩本山公園へ | ホーム | 馬絹神社>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsurukichi0415.blog.fc2.com/tb.php/367-8881a7f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。