FC2ブログ

鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新潟西港の思い出

鶴吉は、親父に1回だけ海釣りに連れていってもらったことがあります。

小学生の頃だったと思いますが、なぜ突然、親父が釣りに連れていってくれたのか全くわかりません。
イソメ系を付けてのチョイ投げだったと思うのですが。

普段、釣りに出かけたことが無い親父が、投げ方まで教えてくれました。

場所は、新潟西港だと言っていたのを記憶しています。

なぜ急に海釣りだったのでしょう。投げ方はいつ覚えたのでしょう。
友達と行った後だったのでしょうか?
職場の人と行った後だったのでしょうか?
きっと、そんなところでしょう。

あれはいったい新潟西港の何処だったのでしょう。
その場所に行き着くことが出来るか、西港へ行ってみることにしました。


この地図は西港近くの釣具屋さんのHPより拝借。
今度、お買い物にいきますから・・・

西港のメインは、西突堤を中心とした信濃川河口の西側のようです。

西側河口から東側をみて。ルアーを投げている人がいました。
ちょうど、西突堤の付け根のあたりで、信濃川対岸を見たアングルです。


日本海側を見て。
左手に見えるのが西突堤です。

ここでは、投げ釣りをしている人が数名おりました。

港と言っても、こちら側は信濃川ですから、水は濁っています。
汽水域と言っていいのかなぁ?
完全に川に思えるんだけど。


人気のポイントは、堤防の外側のようですので、西突堤に上がってみました。

途中で左手にカーブしています。

あれ?
堤防が濡れています。


オッと危ない。
まだ、日本海は荒れているようです。

この西突堤は、先端が人気なんだとか。
但し、1.7kmとか1.8kmとかあるそうです。
重い釣り道具を持って、歩くのでしょうか。歩くしかありませんが。
以前は、二輪でこの堤防を移動したそうです。

西突堤の先、新突堤、新新突堤は渡船で行くみたいです。
クロダイがいっぱい釣れるらしいです。

鶴吉の新潟の友達で、この辺の釣りに詳しいやつはいないのかなぁ。
どこで、どんな釣りをしていいのやら、全然わからんち。


あの赤灯台まで1.8km。
この日も打ち寄せる波を避けながら、西突堤を歩く釣り師がおりました。

鶴吉はちょいと怖くて、向こうまでいく根性がないんだなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/14(木) 09:12:18|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<号外 日本文理ベスト4 | ホーム | 日本文理 初戦突破>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsurukichi0415.blog.fc2.com/tb.php/329-c3e9dd60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。