FC2ブログ

鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりのアイゴ

お久しぶり~ね~、あなたに会うなんて
って、とっても古い歌で始めてみました。

愛しきアイゴちゃんに、本日、会うことができました。

それがこちら


何処にアイゴがいるでしょうか?









黄色い熱帯魚が2匹いますが、これがアイゴです。

ここは、一皿100円の回転寿司店。
待合室にあった熱帯魚の水槽。

水槽の上に写真と魚の名前が。
名前を見て、ビビビーンときました。

ヒフキアイゴ。

早速、ネットで調べてみたら、
標準和名: ヒフキアイゴ (火吹藍子)

分 類: スズキ目・ニザダイ亜目・アイゴ科・アイゴ属


おお~、アイゴ科・アイゴ属。
そして、その図鑑による説明には、

「また、アイゴのように背びれや腹びれ、しりびれの棘は強くて鋭く、刺されると毒があるので激しく痛む。」
ですって。


図鑑から拝借。
綺麗な魚です。食べたいとは思いませんが。

火吹きとは、また凄い名前ですよね。
飛び出た口から、とても火を吹きそうにもありません。
大きくなっても体長20cmということですので、怖いというイメージはありません。

ただ、口元の白と黒の縞柄はイシダイを連想させます。

黄色い色は、警戒したり興奮したりすると変色するようなことも書いてあります。



この写真なんかみると、黄色いジャケットを着ているように見えますよね。

背ビレはやっぱり鋭そうですが、背ビレは本物のアイゴにはかないません。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/24(土) 19:16:25|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<修学旅行 | ホーム | BCリーグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tsurukichi0415.blog.fc2.com/tb.php/316-d2eb1809
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。