鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シイラは何点?

さて、問題がひとつ。

我ら「お魚アイゴ団体」は、釣り上げた魚の種類と大きさで、ポイントを争っています。

得点表はこちら。

シイラなど、釣れると思っておりませんでしたので、得点表にないのです。
えっ?
歳無しのチヌのポイントがあるって?

ありますよ。
もちろん、近いうちに釣る予定ですから。

47cmのシイラは何点にしようかな。
しばらく、考えてみます。



このシイラ、鶴吉がいただきました。
キンコちゃんは、シイラに当たったことがあるとかで、リリースするって。

当たった?
抽選で当たったのではなく、食当たりの経験があるとか。

それはもったいないことを、ここは一つ鶴吉に譲ってもらうわけにはいきますまいか?

これは私には不要のもの。そんなに欲しければ、おぬしに差し上げよう。

おお、ありがたや。
ついでに鶴吉が釣ったことにしてもらえぬか?
Blogに載せたい。

それは断わる!


てなことで、鶴吉は見事にGETしたのでした。

キンコちゃん、さり気なく当たったって言いましたが、釣ったことあるの?



よく見ると、オモロイ顔してまんがな。

ネットで調べると食当たりの情報もチラホラ。
ちゃんと下処理して来ましたから、大丈夫でしょ。

お刺身にしました。


美味しかったよぉ~。

キンコちゃんに悪いので、鶴吉が釣ったこいつを差し上げました。

小ちゃくてゴメンねぇ~。

ちゃんと食べてくれたかなぁ?

スポンサーサイト
  1. 2013/08/27(火) 07:43:51|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

釣りは才能それとも運?

8月24日 (土曜日)

夏休み特別企画。 沼津で魚釣り。
と言っても、夏休み関係ないけどねッ。

今回当番のキンコちゃんが選んだ釣行先はなんと沼津西浦の某堤防。

高まる期待を胸に行ってまいりました。
沼津と言えば、団子でしょ。果たして、その結果はいかに。



鶴吉の出発は、AM3時過ぎ。
もしもし君は仕事でお休みですが、皆んなを乗っけて、西浦の某堤防に着いたのは、6時頃。

お約束通り、富士山が我々を迎えてくれました。

人気の堤防ですから、いっぱいかと思いきや、さすが沼津のキャパは素晴らしい。
ビギナーの我々、「お魚アイゴ団体」を軽々と受け入れてくれました。


有名な堤防です。


本日は意外とうねりがあり、外はバチャバチャいってます。

鶴吉は、基本通りダンゴ作りから始めます。
鶴吉とキンコちゃんは内側。おいちゃんとアイキ君は外側です。

内側は、竿1本強といったところでしょうか。
準備ができたので、試しに投げて潮の感じをつかもうとしかけたとき、キンコちゃんに何か掛かったもよう。
竿が曲がります。

お~。
そのメタル色、間違うはずもありません。
シイラです。

鶴吉、竿を置いてタモ出ししますが、シイラを中々寄せることができません。
ようやく寄って来たと思ったら、シイラはジャンプして鶴吉の竿を引っ掛けました。
鶴吉の竿を海に引きづりこもうという作戦のようです。

アイキ君に応援を頼み、鶴吉の竿をしっかりと押さえてもらいました。
糸はからみますが、シイラは海の中で大暴れです。
その時、アイキ君がひと言。
大変です。ダンゴが落ちちゃいました。

・・・

・・・

一瞬、間が空きましたが、鶴吉はタモに誘い込もうと頑張ります。
次にシイラが取った行動は、自らボート係留用のロープの周りを回り始めました。
グルグル。グルグル。

ああ~っと思った瞬間、シイラはジャンプしたかと思うと、糸を切って逃げて行きました。
恐ろしい奴です。

キンコちゃん、ゴメン。もったいないことをしてしまいました。
堤防にいた皆さんも、ざわつきましたが、其々の持ち場に戻って行きました。

鶴吉も、心を落ち着かせ、ダンゴ釣りの再開です。

まあ、ゆっくり楽しみましょうと思ったのも束の間。
またもや、キンコちゃんの竿がしなります。

今度は慎重にロープの無い方へ誘導します。
ピンと張った糸が風をきり、キーンといった独特な高い音が気持ちいいです。

格闘の末、ようやく上げたのがこれ。



47cmでしたが、子供なんですよね。

そうそう、申し遅れましたが、キンコちゃんはいつものウキフカセで釣りました。
しかも、内側です。

「お魚アイゴ団体」は大騒ぎするものですから、堤防中の注目を集めます。

何で俺たちに釣れないで、素人のネエちゃんに釣れんの?っていう空気です。

周りはカゴ師、ルアーマン。
見た感じはツワモノですよ。

恐るべしキンコちゃん。
このあと、2回、シイラをかけます。
残念ながら、バラしてしまいましたが。

素人と侮ると痛いめにあうぞ。
キンコちゃんは凄いんだから。


内側はこんな感じです。
もう少し、堤防先端の、方でしたが。


ダンゴ釣りの釣果?

聞きます?

聞きたいですか?


瓜坊。


うまそうたけど、20cmないくらい。


これだけですが、何か?

シイラでダンゴ釣りどころではありませんでした。
何か?
  1. 2013/08/25(日) 19:24:57|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

瀬戸大橋

岡山県倉敷と香川県坂出を結ぶ瀬戸内海に架かる橋。
こんな橋、よくもまぁ架けたものだ。


高専に進学した友人が、実習で訪れていたという。(歳がばれる)

もしも、もしも。
今、地震が来たらどうなるんだろう。


メンテナンス用に歩道がある。
いくらお金を積まれても、これは出来ない。
考えるだけでも足がザワザワする。

この上に有料道路がある。
両脇が開けているんで、苦手な人は怖いんですって。

ダメだなぁ、きっと。
途中で止まってしまうかもしれません。
  1. 2013/08/21(水) 07:33:31|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「置きっぱ油断誘い作戦」

8月3日 土曜日

我々「お魚アイゴ団体」は、城ヶ島へ行って参りました。
いよいよ夏本番。8月です。

今週の当番(行き先の選択権決定の当番)は、鶴吉です。
港が続きましたので、磯に行ってみたくなったのでした。

思い起こすまで忘れておりましたが、前回6月29日の城ヶ島と同じ場所です。

本日の最高気温は29度、午前中は降雨量0mmの雨予報。
地獄の暑さは回避出来そうです。

6時に現地着。
まず、驚いたのはゴミの山。

こんなところてBBQをやったのでしょう。
考えられないゴミの量に、怒りをおぼえた我らでした。



朝のうちは、全くの凪。ご覧の通りです。
もう少しごちゃごちゃしないと、この場所は厳しいですね。

辺りには釣り人の姿をあまりみず、テントをはった海遊びの人の方が多いかも。

まだ竿も出してないうちから、おねだりの鳴き声。

城ヶ島公園から、はるばるやってくるんでしょうか。


さてさて、釣りの方ですが、鶴吉は今日も団子釣りです。
狙うは黒いアイツです。

早速、ウキが沈んで釣れたのはコイツです。

形はカサゴで模様はキヌバリ。12、13cmの可愛いやつ。

上から見るとこんなに可愛い。

獲物を獲るために、口はでっかい。

さて、皆さんの調子ですが、投げサビキで大物狙いのもしもし君に、20cmくらいのサバ。
さらに、なんと、アイゴ。
20cm未満ですか。サビキで釣りますか?


あとは、皆さんベラにネンブツ金魚の猛アタックにお悩みのようです。

鶴吉の団子の方は、なんとも気配がなく、「置きっぱ油断誘い作戦」を決行。
トンビなどを眺め、海を眺め、ふとウキに目を戻すと、ちょうどいい雰囲気。
するとどうでしょう、ウキがすっとはいります。


ウリャア!

と合わすと、グングンと反応します。

この頃は、ファーストコンタクトでわかるようになりました。
黒じゃなくて茶色です。

タモ入れを手伝ってくれたキンコちゃんが、
アイゴみたい
と宣言してくれましたが、
そんなこと始めからわかっとる

てな感じです。


本当に鮮やかな茶色です。
33cmに少し満足。
今日は黒いのいないみたい。

まあ、本日の見せ場はこれっきりで、釣れない釣りに飽きてしまったキンコちゃん。

何してるんですかぁ~?

コマセをまいて寄って来た魚を、タモですくおうとしてます。
ギリギリのところで逃げられ、楽しそう。

鶴吉たちの両サイドには、いつの間にか海水浴の人達がジャブジャブ。
こうなったら、なおさら釣れません。

午前中は雨の予報も、少しパラっときましたが、結局天気予報はハズレでした。
日がさしてきて、暑くなってきたので14:00前に納竿です。

釣果はさっぱりでしたが、久しぶりの磯に大満足の一日でした。
  1. 2013/08/05(月) 07:36:38|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。