鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新潟に帰省

鶴吉、新潟に帰省しました。

雪がドカンと降ったと聞いていましたが、たんぼの雪は消えていました。


鶴吉の古里でございます。
真正面に見える山は、白山という山でございます。

たんぼには、白鳥がエサを探しにきていました。


山にはちゃんと雪がありました。

鶴吉の実家から一番近いスキー場、冬鳥越えスキー場です。

今年の夏に帰省したときの冬鳥越えスキー場はこちら。

あとひとつ寝るとお正月です。
間違えました。あとふたつ寝るとお正月です。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/30(日) 20:54:11|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

2012年納めの爆釣を求めて

2012年12月23日 日曜日

我がお魚アイゴ団体、納めの釣行は、本牧釣り施設です。
初めての管理釣り場。爆釣の匂いプンプンです。
はたして、本当に爆釣となったのでしょうか。

今日の田園都市線組は、06:00の出発です。
途中、おいちゃんを拾って、開場する07:00に到着する予定です。

今年は21日が冬至だったそうです。
という事は、昨日より今日は日が長いという事。
本牧に着くと真っ赤な太陽が昇っていました。

手振れの写真ですみません。
後部座席の人にとってもらいました。

きっかりと、07:00 2分前に到着しましたが、何と開場を待つ人が行列を作っていました。
ざっと200人といったところでしょうか。
噂では聞いていましたが、この寒い時に釣りキチがたくさんいるものです。

釣り施設ですので、入場料が必要です。
1人900円ですが、5回回数券が3,150円とお得です。
おいちゃん、キンコちゃん、アイキ君、鶴吉の4人ですが、4人でもお得です。(もしもし君は欠場です)
今回は、特別ゲストに会社の若手のピース、いやホープ。ヒラリンが参加しますので、ぴったし5人。

施設の人に確認したら回数券が使えるという事でした。
4人以上でしたら回数券がお得ですよ。

さて入場です。
鶴吉は、新護岸へ行ってみたかったのですが、やはり沖桟橋は魅力的ですね。
皆も沖桟橋にしたいということで、沖桟橋に決定。


こちらが沖桟橋です。

沖桟橋はこんな感じです。


今日は雲が太陽を遮り寒いですが、風が強くないので幸いです。
fc2blog_20121224111300a25.jpg

さて、初めての管理釣場です。水深はちょっと先が20mとのこと。

定番はさびき釣りのようですが、メンバーの皆んなは、チョイ投げ、胴付き仕掛けのようです。
鶴吉の仕掛けは、てんびん仕掛けに20号の重り、コマセ籠を付けて先にはアジ用針を3本流します。
ハリスは3号にしました。

桟橋を船に見たてた、自己流ビシ仕掛けです。

狙う魚は、付近を通りかかったデッコイ魚ならなんでもOK。
根こそぎ釣り上げる予定です。

さて、2012年の「お魚アイゴ団体」は何回釣行したでしょうか。
期の途中から、新人アイキ君が加わり総勢5名。
今のところデッコイ マゴチを釣ったもしもし君がMVPでしょうか。
それを新人ながら、イカ、アナゴ、エイを釣った外道名人アイキ君が追う展開です。

鶴吉は、ゴンズイ、グーフィー、ヒイラギを数多く釣りましたが、なんせ1尾のポイントが低すぎです。グスン。

今日はもしもし君が欠場ですので、何かデッコイのを釣り上げ、一発逆転を狙う鶴吉です。

しかし、この仕掛けには不慣れです。
早速ハリスがコマセ籠に絡まりました。
ハリスを流すようにして慌てずに重りを沈め、ゆっくりとあおってコマセを出す必要があるようです。

予備の仕掛けに手際良く取り替え、絡まった仕掛けを解いていると、キンコちゃんとアイキ君が手伝ってくれました。
優しいんだなぁ。

と、その時、
「アイキ君の竿がっ」
と、キンコちゃんが叫びます。

何と、竿が海に持って行かれそうです。

「デッコイか?逃すでないぞっ」
「頑張れアイキ君。慌てずに釣り上げろっ」


周りの注目を浴びて釣り上げたのは、何とデッコイ アナゴちゃんです。
いい型のアナゴですなぁ。
fc2blog_201212241126434d6.jpg

美味しそうです。
fc2blog_201212241127259ae.jpg

後で計測したら60cmでした。
fc2blog_20121224113347977.jpg

これでMVP争いは、アイキ君が一歩抜け出しました。
鶴吉は、アジやサバでは届きません。
ブリ級のデッコイ奴が必要となりました。
おっしゃあ、デッコイ寒ブリを釣ったるでぇ~。

その後、おいちゃんがカサゴを釣り上げました。
fc2blog_201212241145176b1.jpg

可愛い顔です。
fc2blog_201212241146074c1.jpg
残念ながら、針を飲み込んでしまったため持ち帰りです。

それから、静かな時間が流れます。
当たりもなく、エサも齧られる事なく戻ってきます。
何かいやーな雰囲気となってきました。

そんな中、ヒラリンが電車とバスを乗り継いで到着しました。

何と、釣りは初めてなんだとか。

「もう少し釣れそうな日にくれば良かったのに。」
「こんな寒い中、よく来たねぇ~」
「渋いよ。今日は。」
何となく、ネガティブな声がかかります。

早速、おいちゃんの手解きでサビキ釣りを始めました。
fc2blog_20121224115155fa3.jpg

横浜港に入港する客船飛鳥IIです。
fc2blog_2012122412224640c.jpg

静かな時間がゆったりと流れます。

キンコちゃんが、海タナゴを釣り上げました。

鶴吉は、ブリを待ちます。
待ちます。
待ちます。

いつまでも寒ブリを待ちます。
イナダでもいい、ワラサでもいい。

・・?
鶴吉は、気付きました。
付けているエサは、アミエビです。
たとえ寒ブリが近くを通りかかったとしても、食い付くはずもない。
まずはアジを釣り上げ、アジをエサにしなければ。

精魂つきかけた鶴吉に、終了の時が。
16:00前に終了。
鶴吉、ボウズでした。

今日は、イワシも釣れてなかったようです。
キビナゴサイズのイワシを釣っている人は見かけましたが。

今日、鶴吉は釣れませんでしたので、他人が釣り上げていた魚を報告します。
朝一番で、70オーバーのシーバス。
新護岸で、エサを買いにいった時みかけました。
親子連れにサバが3本、サビキ釣りでした。
いいサイズのコノシロ。サビキ釣りでした。

そして帰るときに、沖桟橋でデッコイ チヌ。
橋脚でヘチ釣りであげたのでしょうか。
丸々としたクロちゃんでした。

鶴吉にデッコイブリは来ませんでしたが、楽しい一日でした。

ヒラリンも今日は日が悪かった。
釣りを嫌いにならずに、また参加してちょ。
  1. 2012/12/24(月) 01:42:05|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

史上最低のシラけた選挙

朝から青空が広がり、絶好の釣り日和。

でも、残念ながら釣りにはいけませんでした。
今日は選挙の日です。
朝一番に投票に行きました。

投票所は娘が通った小学校。

久しぶりに行きました。
子供達のいない小学校はやっぱり淋しいですね。

その後は、タイヤをスタッドレスに履き替えました。

投票時間の終了した20:00から、各局が出口調査の結果を報じました。
自民党の圧勝です。
組織票の強さなんでしょうか。

何か民意の反映されない、シラけた選挙結果です。
自民党が嫌いなわけでもないのですが、何かがっかりです。

国民の答えがこれなのかと思うと、がっかりします。
選ぶところがないという結果に見えます。
  1. 2012/12/16(日) 22:03:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

トンネル事故

12月2日 日曜日 午前8時頃、中央自動車道の笹子トンネルで天井が崩壊する事故が発生しました。
トンネルの壁に固定していたボルトの一部に弱い腐食が見られたことが分かったということです。

トンネルや地下街は補強されているので、地震があっても安全だと聞いたことがあります。
これには誤りがあり、正しくは新しいトンネルや地下街は安全ということでしょう。

鶴吉がたまに利用する馬喰町駅は、地下にあります。
雨が降った時の線路脇の光景が気になり、写真を撮っておいたのを思い出しました。


こんなに雨水が流れ込むのは、絶対に影響がでるはずです。


塞いであるところから、溢れているのも気になります。

鉄でもコンクリートでも、水には弱く腐敗が進むでしょう。

ましてや、電車が通過するとかなりの振動があります。

トンネルも常に振動しています。
ボルトがダメージを受けるのも想像できますよね。

高度成長時代に作られたものは、そろそろ危ないんだとか。
安全神話も老朽化してきたということでしょうか。

鶴吉自体も高度成長時代に作られたもので、眼や足腰や髪に問題が出てきています。
  1. 2012/12/04(火) 23:10:28|
  2. 発見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大浦海岸から三戸堤防

12月01日 土曜日

我ら『お魚アイゴ団体』は、座布団カレイを求めて今週も出撃しました。

北風の予報のため、少し弱気な出発。6:00に行動開始です。
今日から師走ですものね。

目的地は、前回もしもし君が奇跡のマゴチを釣り上げた大浦海岸です。
奇跡の大浦海岸はこちらです。

大浦海岸に着いて、まず最初に気になったのが風。

ここは、東京湾浦賀水道を東向きに広がる海岸です。
本日の北風は北北東の風のようで、向かい風のように感じます。

左右の磯には、1名ずつの釣り師の姿がみえます。
迷いながらも、座布団カレイを思い浮かべ、少しやってみることに。

寒くなったきたので、グーフィーも深いところに移動したと鶴吉は読んでいたのですが、甘かった。
数は少ないですが、グーフィーは今日もいました。

左の磯にいた釣り師がご帰還のようですので、釣果を聞いてみました。
意外と若いお兄さんでした。

釣れたのは10センチのハゼだけっす。
昨日の夜からやって、他にはタナゴが少しっす。
風が強くて辛いっす。
全然駄目っす。
帰るっす。

メジナを求めて昨日の夜から入ったそうです。
真っ暗ん中、ひとりで磯に入るなんて、すっごいツワモノだなぁ。

鶴吉たちも協議の結果、場所を移動することにしました。
前回、イワシとゴンズイ祭りとなった三戸浜です。

せめてイワシでもぉ、というのがもしもし君の考えのようです。

三戸浜の堤防です。

ここでも堤防先端から手前側にかなりの風。

もしもし君はサビキ釣り。
おいちゃんはヘチ釣り。
キンコちゃんはタコ釣り。
アイキ君はテトラで穴釣り。
鶴吉はテトラで浮き釣り。

五人五様の釣り開始です。


ここのテトラは大きくて鶴吉でも入れますが、落ちないように注意が必要です。

始めてすぐに海タナゴが釣れましたので、期待しました。
ですが、風がどんどん強くなり、テトラに立ってると竿が重い。

鶴吉、撤退です。
港側に移動して足裏メジナを上げましたが完全に戦意喪失。

アイキ君、テトラに潜って出てきません。

ここでメバルを二尾釣りあげました。

もしもし君とキンコちゃんはサビキでウルメイワシを釣ってます。
今日のイワシはいい型です。


おいちゃんはといいますと、ゴンズイの嵐だそう。
釣り上げたゴンズイを外そうとしたところ、ネコちゃんに取られたとのこと。


漁船の上で食べてます。
まだ若いネコちゃんじゃないですか。

全部食べてました。棘も噛み砕いてたような。
刺さらないなら食べても大丈夫なんでしょうか。

三戸浜にはネコが多いです。
このネコちゃんは、顔が白い。

何となく、ミッツ・マングローブに似ているような。


こちらの角度から見ると、普通のネコちゃんになります。

鶴吉は少し探検してみることに。

港の西側に磯があるのですが、その崖に穴が掘られ、神棚のようになってます。
海の安全を祈願しているのでしょうか。


これはアンカーでしょうか。
まるで原子爆弾のような形をしています。
直径1mくらいあります。
どんな目的で使うのでしょうか。廻りには赤く塗られた同じものが、いくつかありました。


ヘリコプターが上空を何回も旋回してました。
海上でホバリングして、まるで誰かが遭難したような雰囲気です。
きっと、訓練なんでしょうね。

さて、日が翳ると寒くなります。
そろそろ帰る時間です。


風か強い一日でしたが、今日も楽しい釣行でした。
でも、いつになったら座布団カレイ、ビンビール・アイナメ、本命チヌに会えるのでしょう。

今日もダメでも、それもまた楽しい釣行なのよね。
  1. 2012/12/02(日) 06:39:19|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。