鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ぺったんこ

この前、うちのマンションの廊下に何やら不思議な物体が。


間違いなく爬虫類だ。

但し、ビクともしない。
死んでいる。

潰れてる。
ぺったんこに潰れてる。

少し気持ち悪くて、触ることが出来なかった。
何かの下敷きになり、乾燥してしまった。

ぴょん吉のように服にぺったんこになったら、鶴吉にぴょん吉になってしまう。

それにしても、この生物は何者?
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 23:27:17|
  2. 発見
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本厚木 相楽

11月29日 木曜日

鶴吉、本日のランチを本厚木の相楽さんでいただきました。

本厚木でランチということで、思い出したのです。
美味しくて安いラーメン屋さんがあることを。
そうなんです、ガキおやじさんのこちらの記事。

なるほどね。
バスターミナルの向かえと言うより、バスターミナルの中です。


すぐにみつかりました。

ガキおやじさんの紹介の通り、ラーメンにしました。
醤油ラーメン、こってりスープに太麺。ライス付き。

綺麗な半熟たまご。
背脂があるのに全然こってりじゃないスープは絶品ですな。

これで¥500は安過ぎです。
大満足なランチでした。
  1. 2012/11/29(木) 23:48:16|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新横浜 ラーメン 鐡匠

新幹線で新横浜に降りたとたん、腹減ってラーメンモードに突入。

新横浜って、ラーメン博物館はあるけど、ラーメン屋さんは本当に少ないのよね。

遠くまで歩くほどの意欲もなく、駅の隣りビルに決定。
ラーメン鐡匠(てっしょう)。

面倒な字を使いますね。鶴吉は読めませんでした。
メニューを指差し、これくださいと言ってしまいました。

頼んだのはこれです。

鐡匠ラーメンの半チャーハンセット。
もちろん、生ビール付き。

ラーメンが出てきたとき、一瞬目を疑いました。

ラーメンの写真をみてください。
ゆで卵の黄身が半分ありません。

半分に切ったとき、包丁に付いたと思われます。
しかも黄身が片寄っていたため、黄身自体が薄い。
この片割れをもらった人はラッキーで、鶴吉はハズレです。

同じ料金を払っているのにおかしい。
鶴吉はゆで卵大好きなんだぞ。

なんというラーメン屋なんだ。
ラーメンを盛り付けた人は気付いたはずだ。
ラーメンを運んできたねえちゃんは気付いたはずだ。
2回も気付くチャンスがあったはずなのに、そのラーメンが出されたということは、この店にとってゆで卵はどうでもいい具材ということなのだ。
ゆで卵は、商品ではないということなのだ。

クレームつけようかと思ったか、ねえちゃんがあまりにも正々堂々と出すものだから、その気力もなくなってしもうた。

鶴吉がしばらくラーメンの一点を見つめていたことさえ、気付かなかったことだろう。

挙げ句の果てに、食事している前でダスキンマットを交換しやがった。
しかも、鶴吉の方にボワッと。

この時ばかりは鶴吉もカッとなったさ。

「このゆで卵といい、ダスキンマットといい、客をバカにするのもいい加減にしろ。店長を呼べ。店長を。」

といいたかったのだが、ゆで卵は喰っちまった。
悔しいから喰っちまった。

鶴吉のBlogに載せても痛くも痒くもないと思うから、食べログに投稿してやるぞ。
馬鹿野郎! (;_;)
  1. 2012/11/26(月) 22:02:59|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

片瀬漁港2012-11-24

2012-11-24 土曜日

我らが「お魚アイゴ団体」。2週間ぶりの釣行です。
目的地は江の島片瀬漁港。
目指すは座布団カレイです。
もちろん、全員参加でっせ。

【西側堤防の白灯台から、東側堤防の赤灯台をのぞむ】

前回の片瀬漁港の釣行はこちら
前回は、キスがほどほどに釣れた他、エイ、アナゴ、イシガキダイ、カニの外道が釣れて楽しい釣行でした。
はてさて、今回は?


午前10時、現地集合というユルメの設定。
田園都市線組に、早くもトラブル発生です。
なんとキンコちゃんがお寝坊です。
置いていくのもかわいそう。中央林間のMacで待つことにしました。


キンコちゃん、30分遅れで合流。
しか~し、雨が降ってきました。
予報では、降雨確率50パーセント。

寒い上に雨だったら最悪。
雨降ってたら水族館へ行こうなどと話ながら、片瀬江ノ島に到着です。

もちろん、おいちゃんともしもし君は現地到着済み。
早速、連絡を取り合って合流です。

心配していた雨は降っておらず、一安心です。

何故か先端は空いていて、もしもし君、アイキ君、キンコちゃん、鶴吉が投げ釣り。
写真は、左からもしもし君、アイキ君、キンコちゃんです。


おいちゃんだけひとりで浮き釣りです。

何とか雨が降ることもなく、ときおり日差しもあってまずまずですか、北東の風が寒い。

最初の数投のうちに、アイキ君と鶴吉にキスが引っかかってくれただけで、後はヒイラギの嵐。

堤防先端は、港からの船の通り道になります。
観光船が通過しました。


気が付けば13時。あっという間です。
ランチは、コンビニのおにぎりにポン酒。
電車釣行は、これがあるから幸せ。

お昼の後も、変わる気配もなく、キンコちゃんとアイキ君に10センチオーバーのマゴチがきたくらいで、ヒイラギだらけ。


と、その時、おいちゃんが叫んでます。

もしもし君が様子を見にいってきました。
10センチオーバーのチ◯チンでした。
子どもなのに、野武士のような風防とはアイキ君の弁。
確かに、アイキ君もたまにはいいこと言いますね。

日の光もだいぶ傾いてきました。

遠くに見えるのが、江の島の裏磯でしょうか。

釣船もどんどん帰ってきます。


寒くなってきたので、4時に撤収です。
まだまだ釣りたい人もいたと思いますが、北風が冷たいので終わりです。

本日の釣果。
キス 2
メゴチ 2
チ◯チン 1
グーフィー 1
ヒイラギ メッチャいっぱい

お隣さんのジージとお孫さんと楽しくお話しできたりして、楽しい一日でした。

夕食は、HANABI食堂です。


HANABI食堂のカウンター。


鶴吉が食べたラーメン。生ビール付き。


お向かいのもしもし君が食べたシラス丼。
  1. 2012/11/26(月) 08:14:14|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

痛い

今朝、通勤電車でたまたま目の前に座っていた人が降りたので、鶴吉は座ることができました。
ラッキー


ところが、鶴吉がいた所にやってきたサラリーマン。
カバンを網棚に上げようとして失敗。
カバンは鶴吉の頭を直撃。

痛い。



すると30代と思えるそのサラリーマン。
45度に身体を曲げ、
「申し訳ございません」

間髪を入れずのそのタイミングは絶妙。
心から発したその声には、明らかな謝罪の意志を感じた鶴吉。

ニコッと笑って許して上げたさ。


気をつけるんだぜ、坊や。
  1. 2012/11/16(金) 08:00:12|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

味噌舐めながらホッピー

味噌は美味い。
味噌舐めながらのホッピーは最高じゃ。

今日、初めて行った焼き豚屋さん。
ごうか~く。

接客態度、味、プライス。
合格点をあげよう。

なんちゅう、お店だったっけ?
  1. 2012/11/15(木) 23:08:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

萩か荻か

お笑い芸人のおぎやはぎは、尾木君と矢作君なのですね。
荻や萩ではないのです。

荻原なのか萩原なのか。
漢字で書けと言われたら、書けまへん。

浅草橋の豚骨ラーメン屋さん。
荻(おぎ)に行ってきました。


ラーメン ¥650。

濃厚な豚骨ラーメンでした。

接客は気持ち良かったですよ。

☆店主
麺の硬さにお好みありますか?

☆鶴吉
普通でお願いします。

☆アイキ君
普通でお願いします。

鶴吉は、麺の硬さは硬めより普通を頼むことが多いです。
麺の太さによって違ってきますからね。

でも、ここ。荻さんは博多ラーメン。
細い麺でした。

壁に貼り紙が。
ヤワ、普通、カタ、バリカタ、ハリガネ、粉落とし。
普通は、下から二番目やん。

世の中には、粉落としの上があるらしい。
それは、湯気通し。

それって、どんなんかな?
  1. 2012/11/15(木) 00:00:51|
  2. ラーメン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鶴吉、サンマを食す

先週、会社の帰り道、美味しい焼き魚定食を食べれる処があるという事で行ってきました。

サンマ定食です。

このサンマ定食、何かおかしいですね。
半身が食べられた状態であるのは、鶴吉が食べる前に写真を撮るのを忘れたからです。

この写真のおかしな所は、サンマが2尾あることです。
そうです。ここは、サンマは1or2尾を、中羽イワシは1or2or3尾から選択可能なのです。

鶴吉とアイキ君は、サンマ2尾定食を、キンコちゃんは秋限定、銀鮭定食を食しました。

三軒茶屋の魚角さんです。
あの牛角さんと同じ会社が経営してるんだとか。

食した後、アイキ君が変なことを言いました。
「サンマの内臓には鱗があるんですね」


鶴吉は今まで、何の疑問もなく両親から教えられた通り腹わた食べてました。

サンマの内臓に鱗がある?
確かに、そう言われてみりゃザラザラ感はあるなぁ。

サンマって口が小さいので、鱗が残るほどの小魚を食べるとは思えません。

では、アイキ君が言う「内臓に鱗」。
鶴吉の脳裏に浮かぶザラザラ感は何なの?

調べてみました。
昔は刺し網にひっかかったサンマを1本づつ抜き取っていたそうです。

今は、棒受け網という漁法で、夜、集魚灯の光でさんまのむれを呼びよせて、大きな網ですくい上げてとるのだそうです。
このとき、サンマの鱗はお互いの体でこすれてほとんどとれてしまい、これを飲み込んでしまうんだとか。

そういやあ、サンマは鱗を取らずにそのまま焼いちゃうなぁ。
サンマは、ツルツルお肌なのかと思ってたら、ちゃんと鱗はあるんです。

サンマに鱗がないのではなく、取れてしまってたんですね。

サンマはプランクトンを食べるため、胃はなく食べ物は腸で消化するそうです。


お肌スベスベです。


今日のサンマは頭と腹わたを取りました。

お鍋でサンマご飯を作りました。

焼いたサンマをお鍋で炊き込みます。

最初は強火で、煮立ったら中火で10分。
さらに10分蒸らして出来上がり。

とても美味しいご飯でした。

腹わたは今回食しませんでした。

いろいろと調べてみると、食べない方が良いのではと思えてきたのです。

取れたてのサンマの腸は、甘味があるんだとか。
本当はそれが美味しいはず。
苦味は胆嚢などの内臓を食べるからだといいます。

でも、人それぞれ。
美味しいと思ったら食べればいい。
食べたいと思ったら食べればいい。

今週は、お魚釣りはお休みです。
来週も都合が悪く、多分お休みです。
  1. 2012/11/11(日) 02:57:18|
  2. | トラックバック:1
  3. | コメント:2

チャッピーが布団の中に入ってきた

我が家のニャンちゃん、チャッピーが鶴吉の布団の中に入ってきた。

ライブ映像ならぬ、ライブ写真。

珍しいこともあるもんだ。

チャッピーは、布団の中に入らない子だったのに。
この歳になって人恋しくなったのか。
14才のチャッピー、鶴吉の腹に乗る。

写真右下の白い膨らみは、鶴吉の腹でございます。
お互いの成長を確認出来る1枚となった。
  1. 2012/11/07(水) 01:48:56|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

三戸浜の魚料理

三戸浜で釣った魚は、どうなったのでしょうか。

お魚お持ち帰り禁止のおいちゃんを除く4人で、仲良く分けました。

一人当たりの分け前は、
イワシ 15尾、 ゴンズイ 2尾。

キヌバリは新人アイキ君が、ヒイラギ10尾は鶴吉がいただきました。
ヒイラギは一夜干しにしてみたかったので、鶴吉が独り占めです。
あの名前の知らない、銀色のお魚もヒイラギといっしょに鶴吉がもらいました。

イワシは快く分け合いました。
鶴吉は、蒲焼風に調理しました。

イワシはどんな風にして食べても美味しい魚ですね。
キンコちゃんは、さっぱりと梅煮にしたそうです。

一夜干しにしたヒイラギはびっくり。

一晩干しただけなのに、骨まで食べれます。
とっても美味しい。
香りといい、味といい、最高に美味しい。
今度、ベラちゃんも干物にしてみようかなあ。


問題はゴンズイです。
途中で車から降りるもしもし君には、「おいしいから食ってみろ」と、2尾引き取ってもらいました。

アイキ君とキンコちゃん。
ゴンズイの煮付けには抵抗があるもよう。
どうしても引き取ろうとしません。

そこで鶴吉が料理して、2尾づつお届けすることになりました。

ゴンズイ料理のサイトでは、「煮付けにするなら頭もいっしょに煮ろ」とありました。
言われたとおりに実行。
ゴンズイのヌルヌルに若干の毒があるとかという情報も。
粗塩でごしごし落とします。

じゃじゃ~ん。
ゴンズイの煮付けで~す。


顔が何とも言えませんなあ。
さて、問題の味ですが。

白身の淡白な味で、黒皮は柔らかくコラーゲンがいっぱいって感じ。
多少臭みがあるような気もしますが、鶴吉は気になりませんでした。

日曜日にキンコちゃん、アイキ君にお届しました。
冬場のゴンズイは、油がのってなお美味しいそうですよ。
これからも、ゴンズイ釣ろうぜw
皆ぁ。

ゴンズイ鍋、いってみようっか。
  1. 2012/11/05(月) 21:53:35|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

三戸浜で釣り

11月3日 土曜日

お魚アイゴ団体、三戸浜へ行って参りました。
今回は、おいちゃん、キンコちゃん、もしもし君、アイキ君、鶴吉の5名。
全員集合です。

今回も、朝4:00の出発です。

三戸浜の堤防はこんなに長閑なところです。

写真、右側が港で、左側が外海でテトラ帯になっています。

6時過ぎに現地着でしたが、釣れそうな堤防の先端は既に満席。
止むを得ず、堤防対岸のサーフからちょい投げすることにしました。

サーフから堤防を撮った写真です。

既に10名ほどの釣り人が投げています。

釣り人がいない1番北側にベースキャンプ設営です。


北側はこんな感じで、キスが狙えそうな予感です。

もしもし君が、様子見でエサを付けずに第一投。
根がかりしました。

根がある所に魚はいるんじゃ。
みんな、めげずに投げるんじゃ。

鶴吉はエサを付けて第一投。
くくっと当たりがあります。チョイと合わすも空振り。
いるよ。いるよう。
エサの青イソメもかじられています。

最初に釣り上げたのは、やっぱりキンコちゃん。
さすがぁ。我が部のエース。
でも、ベラちゃん以外を釣ってねぇ。

キンコちゃんが釣ったキュウセンベラは、いい型してましたので期待持っていいんじゃない?

翌日曜日の「ザ!鉄腕!DASH!!」。
無人島でベラを釣ってましたね。
関西では美味しい魚として市場に出回っているとテロップでました。
ホンマかいな。

そういやあ、城ヶ島で出会ったかっこいいチヌ釣り師のお兄さん。
ベラは美味しいですよ。持って帰ったらどうです。
と言ってました。

そうなのかなぁ?
食べ方工夫してみるかなぁ。
簡単に釣れるから、ありがたみがないだけなのかなぁ?


話を三戸浜に戻します。
その後の釣果はと言えば、根掛かりで仕掛けをロストします。
たまに釣れるのは、グーフーとベラちゃん。

鶴吉は、戦意喪失状態です。
そうなると、遊びに興じる鶴吉です。



上空を気持ち良さそうに飛ぶトンビちゃんを、針を呑み込んでしまって予後不良のベラちゃんで餌付けします。

左下が鶴吉。真ん中、やや右側にポチッとあるのがベラちゃん。
上空に2羽のトンビちゃんが来てくれました。
口笛を吹いて、手を振ると来てくれます。

問題は、左上の短冊。
七夕はもうとっくの昔にすぎました。

せっかくの写真にケチを付けたのは、こいつです。

次の写真では、チャッカリ自分も写りこんでますやん。

新人アイキ君です。
ロストした仕掛けを交換中に、鶴吉の秘技に魅せられたよう。

ジャマなんですけど。

トンビちゃん、1回は空中で見事キャッチ。
もう1回は砂浜に落ちたベラちゃんを鷲掴みしていきました。

さて、鶴吉、キンコちゃんさ、アイキ君は堤防に移動することにしました。
おいちゃんともしもし君は、サーフでもう少し粘ることになりました。

キンコちゃんは、漁船の隣りでウキ釣りです。
アイキ君は、港内に向かってちょい投げ。

鶴吉は久しぶりに団子釣りで、チヌ狙いです。


ほどなく、おいちゃんともしもし君もこちらに合流です。
鶴吉、車で迎えにいきます。
結局、ベラちゃんとグーフーの顔しか見れなかったとか。

実は鶴吉、金曜日の朝にこんなメールをみんなに発信していました。
☆☆☆
本日の仕事で、問題が発生しなければ、明日も釣りに行きます。
決定は、夜になりますから悪しからず。

行き先候補、三浦三戸浜。
対象魚、大きなゴンズイ。
出発予定時刻、◯◯台 04:00。
参加の可否、返信お願いします。
☆☆☆

ゴンズイのくだりは冗談のつもりで書いたのですが、新人アイキ君はまともに受け取ったようでした。

そして、堤防で最初にキンコちゃんが釣った魚がゴンズイでしたから、今日はこの魚を狙うと確信した模様です。

アイキ君も、ちょい投げからウキ釣りに変更です。

しばらくしてアイキ君が小さいゴンズイを持って鶴吉の所にやってきました。
ニコニコして、嬉しそう。

イワシが廻ってきてたので、もしもし君にさびき釣りを勧めます。
まあまあのサイズのうるめいわしが掛かります。
もしもし君は、10×5尾のイワシを釣ることが義務付けされました。

おいちゃんも、凝った仕掛けでイワシを釣っておりました。


イワシに混じって上の銀色の魚が釣れます。
何という魚でしょうか。
下はアイキ君が釣ったキヌバリです。

あとは、ヒイラギとザッパとゴンズイです。

鶴吉のチヌ?
聞かないでください。

完璧な合わせでつれたのは、ナイスサイズのゴンズイ。
今日は、合わせ方の練習です。

実は鶴吉、ゴンズイを食べようというサイトを見まして、今度釣れたら食べてみようと思ってました。

いい型のが釣れたら、毒針と内臓の処理をしてキープしました。
ですから、金曜日のメールは全くのでたらめではありません。
狙うのは別な魚ですがね。


ここの港にも、ニャンコがいっぱいです。
この黒ニャンコちゃんは、鶴吉との会話中をキンコちゃんが撮ってくれました。


お昼頃には日も差してきて、幸せだニャー。

チャッカリ船の中でお昼寝のニャンコちゃん。

揺れるから気持ちいいニャー。

最後に我が部、お魚アイゴ団体のトレードマーク、アイゴちゃんをパチリ。


テトラでもサッパリでしたが、今日も楽しい釣り日和でした。
  1. 2012/11/04(日) 06:58:38|
  2. 釣り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。