鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

釣れないなら食べに行こう

釣れないならば、ちゃんと仕入れて、ちゃんと料理してくれて、しかも、安い店に食べに行きましょう。

はい。
このお刺身は何でしょう。


一つ食べてしまったので、もう一度。


店員さんが、魚の種類を説明してくれるんだけど、
「カンパチにマダイ、こちらがヒラメ、シンシュウサーモン、マグロにタコ、アオリイカです」

ん?
これ何て言った?

欧州サーモン?
新種サーモン?
シンシュウサーモンって言いましたよ。
シンシュウサーモン?
信州サーモンですよ、きっと。

まさかぁ?
甲州、信州の信州でしょ。
信州の養殖ものですかね。
違うでしょ、だって信州は海ないよ。
そっかぁ。

んで、メニューを見ると「信州サーモン」ですって。
大の大人が5人も集まって、誰一人、信州サーモンを知りませんでした。

お味は癖がなく歯応えが良く、美味しいのです。

ブラウントラウトとニジマスを掛け合わせた、信州の養殖ブランドなんだとか。
と言うことは、淡水魚なんでしょうね。

鮭をサーモン、鱒をトラウトというふうに思い込んでいましたが、違うようですね。

少し歩きますが、お値段もお手頃。
いい飲み屋を見つけました。

毎月、ここで呑むことを誓い合って散会となりましたとさ。
スポンサーサイト
  1. 2015/03/17(火) 23:50:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジナで宴会

3月1日 日曜日。

キンコちゃんが釣り上げたメジナを提供してくれるということで、友人Fんちで宴会を開催することになりました。

午後6時集合。

なんと、キンコちゃん。3枚にさばいてきてくれました。

メジナの刺身。


メジナのカルパッチョ。

上に乗っているのはヤマイモです。

メジナのなめろう。


ここまでは、全部キンコちゃん作。

メジナの塩スープ。

これは鶴吉が作りました。
メジナのアラを十分に焼いてから、スープにしました。
なんたってお腹パンパンのメジナでしたから、アブラが乗ってる乗ってる。
焼いて余分なアブラを落しました。

もうひとつ。

白子です。

現場で下処理をした時に、大きくて綺麗な白子が出てきましたので持ち帰りました。
これもキンコちゃんに火を通してもらって、持参いただきました。


ズッキーニとヤマイモをフライパンで焼いてみました。

お酒は友人Fの提供で、蕎麦焼酎です。
乾杯~い。

今回の反省よりも、メジナの美味しさに感動し、次回の釣行に闘志を燃やす3人でありました。

いやぁ~、今の時期のメジナは最高に美味しいです。
  1. 2015/03/04(水) 06:30:05|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

エソ

姫路は東京行きののぞみが、1時間に一本しかない。

あとは、ひかり、こだまで新大阪まで行って、乗り換えなければならない。

そののぞみは出たばかりだ。
明日は休みだ。

少し呑むか。


姫路駅の炉端焼き、宴ん屋 一代さんの暖簾をくぐってみました。

厨房を横から覗けるカウンターに通され、生ビールを注文。


ジャコ天をいただきます。
さすがは炉端焼きさん。十分に焼いていただき、美味しいです。


そして、お勧めメニューからエソの塩焼きを注文。


お酒は富久錦、立春朝搾り。


美味い!
朝搾りですから若い。若くてフルーティーだがコクがある。

エソも美味い。
お勧めメニューから塩焼きを選んだけど、エソってどんな魚よ。

白身でさっぱり系だけど、皮と身の間から旨味汁がしたたる。
ボラを塩焼きにしたらこんな感じかなぁ。

半分食べたところですがアップでどうぞ。
皮が味があり美味い。


どうしても気になるのでググってみた。
ヒレとか目の感じとか、ボラに似てる。
釣り人には好かれていない魚のようだ。

釣れたら食べるよ。鶴吉は。



  1. 2015/02/13(金) 21:00:44|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

加古川、ひとり酒

12月25日 木曜日

今晩は加古川という町に泊まります。


加古川は神戸と姫路の間に位置します。

加古川に着いたのは夜、21:00。(この写真は、翌朝撮ったものであります。)

駅前には居酒屋がにぎやかです。
だけれど、ひとりですのでちょっとね。
明日の朝は早いし。

そこで、ネットでラーメン屋さんを探しました。

美味しそうなお店を見つけたので、行ってみる事にしました。

こちらです。

繁華街から小路に入った、またさらに奥。

近寄ってみると、


加古川駅前の胡蝶苑さん。

中を覗くとカウンターのみのお店で、少し空きがありそう。
真ん中に入れてもらいました。

入ってみると、カップル1組。おじさん2人組が飲んでます。お姉さん2人組もビールとラーメンです。

何かおつまみがあれば、と思ったのですが、これといったものがなかったので、瓶ビールとラーメンを注文しました。

なかなか雰囲気のあるお店でしたので、写真撮りたかったのですが、完全アウェイなもので。

ラーメンも美味しかったです。ご馳走さまでした。
写真は食べログ見てください。


ちと飲み足りないので、コンビニでハイボールとおつまみを仕入れてホテルイン。

獲ったど~~のテレビを見ながら、チビチビやったのですが、何だか物足りなく、ホテルの自動販売機へ。


ひとり酒です。

加古川駅から電車の音が響きます。


明日は、山を越え兵庫県の北部へ移動します。
寒いだろうなぁ。

東京駅のUNIQLOでかったモモヒキが頼りです。
  1. 2014/12/26(金) 07:05:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

アジの干物

今回、初めてアジの干物を作ってみました。
なぜ初めて?

答え。
初めて開けるほどのアジのを釣ったからです。
ナハハ。


これは失敗か成功かはよくわかりませんが、美味しかったですよ。

作ってからネットで調べてみました。
例えばこちら

頭を落としてしまいましたが、市販のものは頭が付いています。
どちらでもいいようです。

今度は、色々と試して究極の魚の当てを作ってみましょう。
そのためには、また釣らないとね。


  1. 2014/12/25(木) 06:32:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。