鶴吉、今日も乾杯。釣りに乾杯。魚に乾杯。

日々の出来事について書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Windows XP

7月25日 土曜日。

新潟にちょっくら用事があって、帰省しました。

出発時刻が遅くなり、GoogleMAPで調べてみると、関越道で行っても東北道で行っても同じ時間。
むしろ、東北道経由の方が10分早い。
距離は50km長いが。

渋滞嫌いな私です。東北道を選択。

途中の上河内サービスエリアで休憩。
ここで地図を見る。

東北道を北上して、郡山から磐越道で新潟へ。
おや?

マークした所が、現在、私がいる上河内サービスエリアです。



距離的には東北道を下りて、下道を北上するのが近いではないか。
まっすぐ北上すると、猪苗代湖の西側。即ち、会津若松市に到達する。

ここから、下道を走った場合、20時到着の予測。
まっすぐ北上した場合、那須高原を突っ切ることになる。

ならば、もう少し東北道を走り、途中で下道を走ろうか。
18時に実家に到着出来るコースで。

白河ICまで東北道を利用し、那須高原の東側、西郷第二中学校の横を通り、国道289号で下郷町に出て、国道118号で会津坂下を目指すルートに決定。

このコースが素晴らしい。景色が良いし、走りやすい。

下郷町の道の駅でしばし休憩。

ここで、素晴らしいものを発見。

懐かしき、Windows XP。

ここの農産物をお土産にしました。
玉ねぎ、ジャガイモ、二十日大根、ブルーベリー、アスパラガス。
全部で¥1,000。 安い!



たぶん、あの山の向こうが私のふる里、新潟です。

この下郷町は、今度ゆっくりと遊びに来たいところです。
会津って、いいところです。


スポンサーサイト
  1. 2015/07/26(日) 07:17:44|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鉄腕ダッシュの雪だるま

3月21日のお彼岸。

鶴吉は新潟に帰省しました。
途中、あるスキー場に寄り道してきました。

魚沼市の須原スキー。


このスキー場は行ったことはありませんが、存在は知ってました。
近くを通りましたから寄ってみました。

朝まだ早く、誰もいません。

有りました。
あれがそうでしょう。


鉄腕ダッシュの番組で作った雪だるま。

たぶんそうでしょうね。

もっと近くに行ってみたいのですが。


ゲレンデはご覧のように整備されています。

凍っているので、スニーカーでは立っているだけで下に滑って行きます。
危険を感じて断念。

人が集まって賑やかになるといいですね。

  1. 2015/03/22(日) 08:33:00|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紅梅

鶴吉の通勤路で梅が咲き始めました。


この枝垂れ梅は、この辺りでは最初に咲きます。

そして周りの梅が咲き出して、早咲きの桜へと続きます。


2月22日の日曜日。
先週の天気予想では日曜日まで晴れ。
特に日曜日はポカポカ釣り日和の天気予報でしたが、雨ですね。

風邪も治る訳がなく、しょうがないですね。

2.2.2と2が並んだ日です。
  1. 2015/02/22(日) 08:38:02|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブダイ

2月19日のニュース。

宮崎県は18日、県内の70代女性がアオブダイの煮付けを食べ、肝臓に含まれる有毒物質パリトキシンによる食中毒で死亡したと発表。県はアオブダイの入手経路などを調べている。
 女性は16日午後6時ごろ、自宅でアオブダイを煮付けにして1人で食べた。午後9時ごろに体調が悪くなり、17日午後8時ごろ病院に入院。18日午後3時半ごろ、女性が亡くなったとの報告が病院から県にあった。
 血液検査などで、パリトキシン中毒の症状である腎不全などを起こしていたことが分かった。パリトキシンは、アオブダイやハコフグの肝臓などに含まれ、呼吸困難などの症状が現れる。
(47ニュースより)

アオブダイってベラ科なんだって。
スズキ目ベラ亜目ブダイ科。

これは、アオブダイではなくニシキベラ。

これくらいの大きさだと、塩焼きにして美味しいです。
これは、以前にベラ名人のキンコちゃんが釣って、鶴吉が譲ってもらって食べたベラです。


こちらはweb図鑑よりお借りしましたアオブダイです。(web図鑑さん、お借りします)

このアオブダイ。東京湾にもいるらしい。
釣れたらどうしよう。食っちゃおうかなぁ。
キレイに内蔵を取り出せばいいのかなぁ。


これは三浦で釣ったキタマクラ。
やはり、フグ名人キンコちゃんが釣って、鶴吉が譲ってもらったものです。

これは、青いところがいかにも毒あるぜ近寄るなって感じよね。
ニシキベラもそんな毒持ちの雰囲気だよね。
骨まで緑色だから、強烈です。

でも、ベラの白身は美味しい。


こいつはハオコゼのような違うような。
確信持てなきゃ絶対に触らない。

確信持てなきゃ絶対に食べない。

この前、エソを調べた時、キタマクラを捕食したエソの写真を見たけど、毒魚食べた魚ってどうなるんだろう。
仮に平気だとして、そのパリトキシンとかは食べた魚に残らないものなのだろうか。

  1. 2015/02/20(金) 07:04:37|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年の吾妻山

毎年行きたい所。
鶴吉にとって、はっきりとそう思える所は、二宮の吾妻山です。

今年も菜の花が満開になったようですので、行ってきました。

2月15日の日曜日。
今回も何時もの二人と一緒です。

毎年行っておきたいと思うのは、ひとつに自分の体力確認のためでもあります。
たかだか130mほどの山ですが、急勾配で息が切れます。
さて、今年はどうでしょう。


何時も海側の登り口、梅沢口から登ります。
登りながらの景色が楽しめるからです。

海を眺めながら、吾妻神社に到着です。
息は上がってしまいましたが、まだ大丈夫です。


神社の由来が書いてあります。由来ではなく、由緒と言うんですね。

またもや、日本武尊が出てきます。
ふむふむ。なるほど。

するとキンコちゃん。
4,5日待っていれば凪になったのに。

友人F。
征伐の遠征だったので、急いでいたのでしょう。

キンコちゃん。
帰りに嘆いたって?違うでしょ。死んでいるんですよ。

鶴吉。
みなまで言うな、誰が聞いているやも知れぬ。

友人F。
それにしても、ここんところ日本武尊に縁がありますね。


確かにそうですが、鶴吉はそれも気になりましたが袖ヶ浦の文字が気になりました。
袖ヶ浦海岸は千葉県の木更津の方にありますが、この辺の海岸でその名前を聞いたことがありません。

追記: 袖ヶ浦海岸は二宮付近にありました。
こちらをどうぞ。

ちょいと後で調べてみたら、木更津にも吾妻神社があり、由緒も全く同じです。
これはどういうことなのでしょう。
今度調べてみようと思います。


さて、吾妻神社の境内に桜が咲いていました。

年配のご夫婦が、これは梅だね~といっておりましたが、梅と桜の区別がつかない人もいるのにビックリです。


蕾も大きくなり、もう間も無く咲きますね。

お目当ての菜の花は吾妻神社からすぐそこです。

今年も咲いてますねぇ~。
甘い香りが漂います。

富士山はどうでしょう。

かろうじて見えます。


菜の花と富士山。


ここに座って下のコンビニで買ってきたランチをいただきます。
のんびりして、時間が止まったようです。


エノキと相模湾です。


クスノキです。


これはユキヤナギです。
蕾のユキヤナギを見てもわからないですよね。


ユキヤナギは春に白い花を咲かせます。
鶴吉の過去のブログに写真がありますので、こちらをどうぞ。


ユキヤナギの妖精?
いえ。菜の花を見に来たおばさんです。


イヌシデの木。
カバノキ科ですが、キンコちゃんはこれをサバノキ科と読み違えました。
幹の表皮がサバのようだと言います。

普通の人は何処から見てもサバには見えませんよね。
さすがキンコちゃん、サバ釣り名人です。


サカキです。ヒサカキと札が付いていました。
実がたくさんなっています。
こんなにたくさんの実がなっているのは初めて見ました。


花粉症鶴吉の天敵です。

杉が花粉をたっぷり蓄えています。

ドッヒャ~~

ちょいと揺らしたらご覧の通り。
見ただけでも気持ち悪いですよね。

だけど、不思議なことに全然反応しません。
花粉だけではアレルギーを起こさないというのが鶴吉説です。

降りはまだ通った事のない釜野口から降りる事にしました。


管理地につき立ち入り禁止の看板を見つけて、立ち止まっていると、後ろから声をかけられました。
管理人の方です。二宮町の方なんでしょう。

立ち入り禁止はシバザクラを植えてあるところで、釜野口は通れるとのこと。
4月頃に咲く予定とのこと。


無事に降りて参りました。
ここでどっち回りで戻るか協議していると、ふたりの地元のおばさんに声をかけていただきました。

何とフレンドリーな人達なんでしょう。
道に迷ったと思ったんでしょう。

ここを登ると菜の花がいっぱい咲いているとか、この向こうに自分の家があるとか。
楽しいなぁ~。

登った海側ではなく、山側から戻る事にしました。

程なく、こんなものに出くわしました。

何だと思いますか。


つづく

  1. 2015/02/16(月) 23:41:34|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。